VPSは同じCPUコア数でも実際の性能は10倍の性能差があったりし、性能の実測値が重要になります。このサイトでは各VPSの実測値を公開・シェアしております。VPS選択の時の参考にして下さい。

VPS比較

単一CPU性能(unixbench)が高い順

一つの処理をより早く終える事が出来ます

ランキングを見る

CPU性能合計(unixbench)が高い順

より多くの処理をその一台で行うことが出来ます

ランキングを見る

1円あたりの単一CPU性能が高い順

より早く処理を行う費用対効果が高くなります

ランキングを見る

1円あたりのCPU性能合計が高い順

より多くの処理を行う費用対効果が高くなります

ランキングを見る


1円あたりメモリ容量順

より巨大な処理をコスパ良く実行できます

ランキングを見る

1円あたりのSSD容量順

より多くのデータをコスパ良く保存できます

ランキングを見る

月額費用が安い順

より安い値段で利用できますが価格性能比も忘れずに

ランキングを見る

ディスク速度が速い順

ディスク読み書きが重要な場合重要です

ランキングを見る


SLAが高い順

サーバ障害を避けたい場合重要です

ランキングを見る

回線速度が速い順

画像・動画等配信量が大きいサイトでは重要です

ランキングを見る


VPSとは


各VPSのプラン&特徴

各VPSの特徴まとめ」を読んだ上で、個別に詳細を見たいVPSの情報を見てみて下さい。


各VPSの設定

コメントを残して下さい

Translate »