各VPSの設定

php 7.x系のインストール方法(CentOS系の場合)

Cent OS 7系でのPHP 7.x系のインストール方法

PHPと関連モジュールのインストール

sudo yum -y install http://rpms.remirepo.net/enterprise/remi-release-7.rpm;
sudo yum -y install epel-release yum-utils;
sudo yum-config-manager --disable remi-php54;
sudo yum-config-manager --enable remi-php73;

yum -y install php;
sudo yum -y install php-bcmath php-cli php-curl php-devel php-fpm php-gd php-json php-ldap php-mbstring php-mcrypt php-mysqlnd php-xml php-odbc php-opcache php-pdo php-pear php-soap php-xml php-xmlrpc php-zip;
yum -y install composer;

php -v;

最後のコマンドでバージョンが表示されるので

PHP 7.3.0 (cli) (built: Dec  4 2018 16:12:20) ( NTS )
Copyright (c) 1997-2018 The PHP Group
Zend Engine v3.3.0-dev, Copyright (c) 1998-2018 Zend Technologies

それでPHP7系が正常にインストールされている事を確認する。


各種指標での主要VPSプラン比較一覧
月額費用が安い順

自分の予算枠の中でベストなVPSを選ぶには

ランキングを見る
単一CPU性能(unixbench)が高い順

一つの処理をより早く終える事が出来ます

ランキングを見る
CPU性能合計(unixbench)が高い順

より多くの処理をその一台で行うことが出来ます

ランキングを見る
1円あたりのCPU性能合計が高い順

より多くの処理を行う費用対効果が高くなります

ランキングを見る
その他ネットワーク速度順、ディスク速度順等の指標での一覧も選ぶ事ができます(トップページからお選び下さい)。