VPSは同じCPUコア数でも実際の性能は10倍の性能差があったり、性能の実測値が重要。
このサイトでは各VPSの実測値を提供してるので、VPSの選択を実際の性能ベースで間違えずに行えます。

VPS比較

1円当りCPU合計スコアが高い順トップ3

順位 提供会社 注記 ↑1円当りCPU合計スコア CPUスコア合計 単一CPUスコア コア数 メモリ(GB) SSD 容量(GB) Disk速度 SLA 月額費 初期費

4位以降も見る

月額費用が安い順

Serversman 350円 (1コア/メモリ0.25GB/SSD 5GB) 予算枠内でベスト性能のVPS選べます
単一CPU性能(unixbench)が高い順 さくら 1799 (1コア/メモリ0.5GB/SSD 20GB) 一つの処理をより早く終えられるVPS選べます
CPU性能合計(unixbench)が高い順 Digital Ocean 10373 (32コア/メモリ64GB/SSD 400GB) より多くの処理をその一台で行えるVPS選べます
1円あたりのCPU性能合計が高い順 WebArena 3.48/円 (1CPU/メモリ1GB/SSD20GB) 費用対効果が高いCPUのVPS選べます
1円あたりメモリ容量順 WebArena 2.78MB/円 (1コア又は2コア SSD) より巨大な処理をコスパ良く実行できるVPS選べます
1円あたりのディスク容量順 Vultr 全ストレージプラン 208MB/円 より多くのデータをコスパ良く保存できるVPS選べます
1円あたりのSSD容量順 WebArena 55.56MB/円 (1コア/メモリ0.5GB/SSD 20GB) SSD限定でより多くのデータをコスパ良く保存できるVPS選べます
ディスク速度が速い順 Vultr 1G生成0.4秒 (Baremetal又は専有) ディスク読み書きが速いVPS選べます
回線速度が速い順 WebArena 2Gbps共有 755.94 Mbit/s 回線的にサイトをより速く表示できるVPS選べます
SLAが高い順 WebArena SuitePro 100% サーバ障害確率が低いと思われるVPS選べます

各VPSの料金・特徴・性能と設定方法

各VPSの特徴まとめ」を読んだ上で、個別に詳細を見たいVPSの情報を見てみて下さい。

VPSサービス 特徴/性能/価格 設定・使い方
Amazon Lightsail 特徴/性能/価格 設定・使い方
Vultr 特徴/性能/価格 設定・使い方
WebArena VPSクラウド 特徴/性能/価格 設定・使い方
WebArena SuitePro

特徴/性能/価格
お名前.com VPS 特徴/性能/価格 設定・使い方
Kagoya Cloud/2 特徴/性能/価格 設定・使い方
ConoHa 特徴/性能/価格

設定・使い方
さくらのVPS 特徴/性能/価格 設定・使い方
Serversman VPS 特徴/性能/価格 設定・使い方
GMO VPS 特徴/性能/価格 設定・使い方
Digital Ocean 特徴/性能/価格 設定・使い方
Linode 特徴/性能/価格

サーバーを立ち上げた後の一般的な設定(CentOSの場合)


VPSとは

VPSでは「ベンチマーク」が重要な訳
クラウドサービスとVPSの違い
クラウドサービスと言えるレベルに仕上がっているVPSサービス
ベアメタルVPSとは?普通のVPSと何が違うか
各VPSのcpuinfo
各VPSの支払い方法
各VPSの管理画面へのログインページ