VPS比較

VPSの外部ストレージの比較(Block Storage/File Storage)

更新日

外部ディスクとは何か

外部ディスクとは、サーバーの外部にあるディスクで、そこにサーバーからアクセスする事で、ディスク容量を増やす事が出来ます。
それがBlock Storageなのか、File Storageなのかという違いはありますが、マウントする事で、ローカルのファイルと同じような操作感で触る事が出来ます。

なお、オブジェクトストレージは、同じく外部のディスクとは言えますが、アクセス方法やファイルの読み書きの仕方が違う為使い勝手がかなり違うので、ローカルディスクが足りなくなって、同じ用途で拡張したいという場合には、Block StorageかFile Storageの方が利用候補になります。


ブロックストレージとファイルストレージの違いは何か

サーバーにマウントしてからは使い勝手的には差が見えせんが、仕組み的に一般的に以下のような差があります。

ブロックストレージの特徴

<強み>
ブロック単位でのアクセスによりデータへの高速なアクセスが可能。
高速な為データベース等トランザクションが必要な部分に向いている。

<弱み>
他ファイル形式に比べ少々高価気味。
基本的に1台のサーバからのみマウント出来る。


ファイルストレージの特徴

<強み>
属性情報とディレクトリ構造の組み合わせでファイルのアクセスや検索が高速。
複数のサーバーからマウント出来る

<弱み>
ブロックストレージに比べるとアクセス速度は「普通」に位置する


VPS各社の外部ストレージの比較

外部ディスクを提供している各VPS会社の外部ディスクのプラン一覧です。
容量費の単位は円、容量の単位はGB。
VPSの外部ストレージは、Publicクラウドと異なり、IOPS(1秒当たりにディスクが処理できるI/Oアクセス)ベースの別課金は存在せず、シンプルな課金形態になっています。

データロード中です。暫くお待ち下さい。
順位1GB当り
月額
1円当り
容量(MB)
提供元:説明ストレージ
種別
最低
容量
最高
容量
順位1GB当り
月額
1円当り
容量(MB)
提供元:説明ストレージ
種別
最低
容量
最高
容量